2011年04月15日

代表 荒木和博の出演

いつになくひっそりと咲き始めた桜も東京では満開になり、ようやく春らしくなってきましたね。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

さて、昨日3月12日号の『防人の道』に以下の通り、荒木代表にご出演頂き、先般の郡山行きについて、写真を交えてご報告頂きました。

〜〜〜〜〜 チャンネル桜 HPより 〜〜〜〜〜〜〜


■ 災害派遣部隊を被災地に訪ねて − 荒木和博氏に聞く
特定失踪者問題調査会代表の荒木和博氏をお迎えし、同じく代表をつとめておられる予備役ブルーリボンの会の有志の方々とともに、福島県の郡山駐屯地や付近の災害派遣部隊を激励に訪ねられたほか、村役場や動物病院などへの支援物資搬送もなさった際の様子について写真とともにご説明いただきながら、放射能汚染をめぐる議論や、今こそ活用すべきである予備自衛官制度の意義、自衛隊を支えるために国民ひとりひとりに出来ることなどについても、お話しいただきます。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ぜひご覧ください!

葛城奈海
posted by RBRA at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本文化チャンネル桜