2015年02月10日

「防人の道」出演

2015/2/10 交渉による「解決」ではなく力による「救出」を〜東京現地調査で見えてきたもの

先日、日本文化チャンネル桜 防人の道に代表 荒木和博が出演。
キャスターは広報部会長の葛城奈海。

〜〜〜〜〜〜〜  チャンネル桜 HPより 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
特定失踪者問題調査会代表の荒木和博氏をお迎えし、同会の活動の一環として東京都内で-行われた「第25回 1万キロ現地調査」(平成27年1月29日)の模様をVTRでご紹介しながら、わずか-5キロ圏内に所在する印刷会社に勤めていた若者5人が、数年の間に次々と失踪した事実-をどう見るべきなのか、お聞きします。 また、昨年後半の対北「再調査」交渉が明らかに失敗に終ってしまった現実を認めた上で-、「力」による救出を実現するために何が肝要なのか、自衛隊が担うべき役割や、制裁再-発動の必要性なども含め、お話を伺います。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

posted by RBRA at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/113916317
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック