2011年08月24日

第2回1000キロ現地調査について

【調査会NEWS1066】(23.8.24)

■第2回1000キロ現地調査について

 6月の第1回(北陸)に引き続き、第2回の現地調査を以下のように行います。なお、今回の調査にあたっては救う会秋田・救う会青森のご協力をいただき、特定失踪者ご家族も参加される予定です。

●期間 平成23年9月24日(土)〜25日(日)

●目的
(1)現地調査により個々の事件及び北朝鮮による拉致・工作活動への認識を深める
(2)広報啓発活動を通し今後の工作活動を抑止する。

●日程(まだ暫定の計画であり、変更の可能性があります)

9月24日(土)
8:00 秋田駅西口集合 木村かほるさん関連現場調査
9:00 秋田市内発 男鹿へ
10:00 男鹿脇本事件現場調査
10:30    同  現場発 能代へ
11:30 松橋恵美子さん車両放置現場(能代浜)及び能代事件現場調査
13:00 昼食(能代市内)
14:00 能代発 五能線沿線工作員侵入ポイント及び北朝鮮船が漂着した
深浦港等視察
20:00 弘前着(弘前泊 宿泊は各自 荒木は東横イン弘前駅前予定)

9月25日(日)
8:30 弘前駅中央口集合
 今井裕さん及び木本佳紀さん失踪関連現場調査
10:30 弘前市内発 青森市へ
11:30 青森着 昼食
12:30 青森市内 平山政子さん失踪関連現場調査
14:00 記者会見を兼ねた報告会(県民福祉プラザ 017-777-9191)
15:00 終了・解散

posted by RBRA at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 代表 荒木和博
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48419957
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック