2011年08月25日

幹事長 伊藤祐靖の出演

8/24号の『防人の道』に伊藤幹事長にご出演頂きました。
内容は以下の通りです。

〜〜〜〜〜〜 チャンネル桜 HPより 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■ 黒・白〜軍事法廷 − 伊藤祐靖氏に聞く
海上自衛隊退官後、警察、軍隊への訓練指導などに国内外で携わっておられる伊藤祐靖氏を お迎えし、かつて、米海軍の強襲揚陸艦に数週間に亘って乗艦なさった際、白人や黒人、ネイティブ(先住民)など、様々な人種や民族を交えた交流の中で直面なさった、国の成り立ちと無縁ではいられないそれぞれの歴史を背負った彼らならではの矜持について お話しいただくとともに、そのご経験を踏まえて我が国を省みたときに感じられたという現憲法への違和感と、現在の日本人が見失っており、且つ取り戻すべきものとは何なのか、お話を伺います。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

みなさま、ぜひ、ご覧ください!


葛城奈海
posted by RBRA at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48420047
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック