2011年09月20日

代表 荒木和博の出演

昨日9月20日号の『防人の道』に荒木代表にご出演頂きました。
昨日あたりから書店に並んでいるはずの新著『なぜ北朝鮮は崩壊しなかったのか』(光人社NF文庫)に内容に沿ってお話し頂いています。

〜〜〜〜〜〜〜〜 チャンネル桜 HPより 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■ なぜ北朝鮮は崩壊しなかったのか − 荒木和博氏に聞く
特定失踪者問題調査会 及び 予備役ブルーリボンの会代表の荒木和博氏をお迎えし、今月上旬、予備自衛官訓練に臨まれた際の様子について お伺いします。 また、20年前から「北朝鮮は崩壊する」と主張してきた者としての検証責任を形になさったという新著書『なぜ北朝鮮は崩壊しなかったのか』の内容から、韓国の国家基盤を築いた朴正煕 元韓国大統領との縁や、金日成・正日父子の確執などについて お話しいただくとともに、北朝鮮を「崩壊させられなかった」周辺国の責任や、国家を守る「軍隊」による拉致被害者救出への道筋を考えることの重要性などについて、お話を伺います。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

みなさん、ぜひご覧ください!

ちなみに、先般出頭された予備自訓練では、ついに迷彩服&89式が標準装備となっていたそうです。


葛城奈海
posted by RBRA at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48424825
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック