2011年10月05日

10.1安全保障問題講習会

10/4号の『防人の道』で放送された「安全保障問題講習会」。


〜〜〜〜〜〜 チャンネル桜 HPより 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

北朝鮮人民軍の実情と拉致被害者救出への道筋

「戦い」を辞さない者達ならではの独自の手段とアプローチで拉致被害者奪還を目指すべく、元自衛官及び予備自衛官らで結成され、-活動を展開している「予備役ブルーリボンの会(RBRA)」。その主催による安全保障問題講習会「北朝鮮人民軍の動向と拉致被害-者の救出」(平成23年10月1日)より、脱北した元北朝鮮人民軍軍人で構成するNGO「北韓人民解放戦線」代表のチャン・セユ-ル氏が、北朝鮮人民軍の実情について語られた講演や、同会代表の荒木和博氏が拉致問題をめぐる現状や追究すべき課題などについて-話された様子、活発に交わされた質疑応答の模様などを、お送りします。

posted by RBRA at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48856011
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック