2012年05月12日

幹事 荒谷卓の出演

今日は、荒谷幹事の『防人の道』(5月8日号)ご出演のご案内です。
テーマは、「日本精神の継承〜憲法と自衛隊」。

「命欲しさに魂売った」と戦後日本を端的に痛烈に言い表し、自衛官のみなさんにも本質的な問題提起をしています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 チャンネル桜HPより 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

元来の慣習的な価値観で社会が運営されてきた日本が、その精神性とは相容れない経緯を踏まえて近代以降に成り立った憲法を、自らも制定せざるを得なかったのは何故なのか。-そして、それでも明治帝国憲法には継承されていた国の在り様が、現憲法によって打ち捨てられた結果、国防の任にあたる自衛官達がどのような侮蔑を受けることとなっているの-か。日本人としての価値観を憲法に示すことの意義について、陸上自衛隊特殊作戦群初代群長でいらっしゃる荒谷卓氏に お伺いします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ぜひ、ご覧ください!
 ↓ ↓ ↓


来週号には、伊藤幹事長がご出演予定です。

葛城奈海
posted by RBRA at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55784577
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック