2013年02月15日

幹事長 伊藤「防人の道」出演のお知らせ

幹事長伊藤祐靖「防人の道」緊急出演のお知らせ

「レーダー照射」事件を受けて、自身も同種経験のある(明言できない)らしい伊藤祐靖が、緊急出演。
世間ではまったく報道されていない観点からの話で、自衛隊に「国の威信を失墜させた責任」を問う。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 チャンネル桜HPより 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【伊藤祐靖】イージス艦みょうこう元航海長が語るレーダー照射[桜H25/2/12]
中国海軍艦艇による海自護衛艦に対する射撃管制用レーダー照射をめぐり、日中政府間の-攻防が注視されているが、この事案に見るべき本質とは何なのか? 元海上自衛隊特別警備隊先任小隊長の伊藤祐靖氏をお迎えし、同隊設立以前の艦艇勤務の-御経験も踏まえながら、"戦船(いくさぶね)"同士が3キロという距離で対峙する緊迫-度や、数分間に亘る照射を行う側の心理と、照射を受け続けた側が失ってしまったもの、-そして、領海・領空を守るという現実の厳しさについて、お話を伺います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ぜひご覧ください!



葛城奈海
posted by RBRA at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本文化チャンネル桜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62432196
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック