2013年06月01日

幹事長 伊藤「防人の道」出演のお知らせ

伊藤幹事長「防人の道」ご出演のお知らせです。

幹事長伊藤と私葛城は、5月25日〜26日にかけて尖閣集団漁業活動に行って参りました。
ここ2回、海保の(我々に対する)警備が異常に厳しく魚が一匹も釣れなかったのですが、今回は一定の配慮が見られ、久々にたくさんの魚が上がりました。

後半には、中国公船3隻が登場。
海保にガードされ、その中でも釣りを続行することができましたが、海保の巡視船と中国公船の様子を見ていて、いろいろと思うところがありました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 チャンネル桜HPより 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【戦場に立つ】伊藤祐靖が見た尖閣の海 Part4 〜 命令の条件[桜H25/5/28]

元海上自衛隊特別警備隊先任小隊長の伊藤祐靖氏をお迎えし、肝心の漁業活動が一切封じ-込められてしまった前回と異なり、制限はありながらも漁を行う漁船団を海保が中国公船-からしっかりと守ってくれた今回の尖閣集団漁業活動(5月26日)において、海保の隊-員や巡視船が見せた逡巡や迷いの有無が何に起因するものなのか、御自身にも課しておら-れるという4ヶ条から成る「命令の条件」と照らし合わせながら、お話しいただきます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



こちら(↓)は、漁業活動全体のレポートです。
ちょっと長いですが、お時間許せば、併せてぜひご覧ください!


葛城奈海
posted by RBRA at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68688227
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック