2013年06月13日

「防人の道」出演

副代表伊東寛「防人の道」出演のお知らせです。

中国のサイバー事情について、6月3日(月)の産経新聞でもコメントが紹介されていた陸上自衛隊システム防護隊初代隊長の伊東に、防衛省のサイバー準備室設置と世界のサイバー情勢(特に中国)について聞きました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 チャンネル桜HPより 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【伊東寛】サイバー準備室設置と世界のサイバー情勢[桜H25/6/11]

陸上自衛隊システム防護隊の初代隊長をつとめられ、現在はネットセキュリティー分野の-スペシャリストとして活躍なさっている伊東寛氏をお迎えし、防衛省・自衛隊で準備に着-手した「サイバー防衛隊」新設の意義と、しかしながら主要国の態勢と比較した場合の厳-しい現状についてお聞きするほか、米企業マンディアントが今年2月、中国軍によるサイ-バー攻撃について発表した報告書から読み解ける、中国のサイバー戦能力の高さや、自衛-隊では対処し難い「サイバー民兵」の脅威などについて、お話しいただきます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ネットの世界におけるサイバー民兵が、「尖閣における海上民兵のようなもの」との話に、そのやっかいさ加減が急にイメージしやすくなったのは私だけでしょうか……!?

ぜひ、ご覧ください!



葛城奈海
posted by RBRA at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69389349
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック